開花-KAIKA-は日本初の産学金官伝連携クラウドファンディングです。

KAIKA ふるさと納税はこちらから
立体写真普及ファンド
このエントリーをはてなブックマークに追加     
ブログへ埋め込み

このファンドについて

カメラを使った画像計測システムが使われ始めて15年以上が経ちました。そして近年では2次元情報であるカメラ画像を複数複数取得して3次元の情報を得る試み始まり、3Dプリンタの普及と共に3D計測技術が注目されてきています。
弊社は約5年前から3次元計測技術を導入して、必要なハードウェア, ソフトウェアの開発を進めてきました。最近になり、ようやくそれが実を結びつつあります。
製品化した「パターン投影用プロジェクタ」や「カメラモジュール」を搭載して、広く一般にも使って頂ける高精度な3次元計測計測システムを商品化開発中です。この製品は主にFAの分野での活用を見込んでいますが、製品自体の持つポテンシャルとしては、広く民生用途にも使える製品です。
この製品を事業化ベースにのせるために必要な営業,試作のための資金を調達して、素早い商品化により市場シェアを確保したい、という目的でこのファンドを設立し、投資を募ることにしました。

YOODSの3次元計測技術への取組み

立体写真普及ファンド

3次元画像計測装置はカメラやレーザーを使って3次元空間データを取得するもので、産業向けではロボットの目としての活用、建物内の三次元データ化や地理情報として三次元情報を活用する分野で普及しつつあります。3次元計測装置はすでに多く機種が市場に投入され市場が拡大を続けています。ところが国内で販売されている製品はほとんどが海外製であり、国産の3次元計測システムは数える程しかないのが現状です。

(株)YOODSではステレオ相関法や位相シフト法を使ったシステムの開発に取り組んできました。約5年にわたる開発の成果として、現状、次のようなアドバンテージを持っています。

・高精度位相シフト計測ソフトウェア
 カメラキャリブレーション技術による高精度計測と、位相シフト法による3次元計測ソフトウェアを持っています。

・自社のパターン投影プロジェクタ
 三次元計測に欠かせないFAパターンプロジェクタを自社製品として持っています。多くの3次元計測の研究者たちは民生用プロジェクタを使っていますが、ワークまでの距離, 撮像タイミング, 製品寿命から考えて、三次元計測に専用のパターン投影用プロジェクタは必須アイテムであり、それを既に商品化している数少ないメーカです。

・ハードウェア, システム設計技術
 元々FAの現場で活躍してきた弊社技術者集団なので、広く三次元計測技術を適用する現場への適用する技術やノウハウを持っています。


展示会風景


医療機器展(東京ビックサイト)に出展した際の風景です。

また、今後は以下に出展予定です。

◇機械要素技術展(東京ビックサイト) 6/26より3日間
  大変多くの人にご来場者頂き、3D画像計測装置を紹介しました。
◇モノづくりフェア(マリンメッセ福岡) 10/14より3日間
◇異業種交流展示会(ポートメッセ名古屋) 11/4より4日間
◇システムコントロールフェア(東京ビックサイト)12/2より3日間


是非、お立ち寄りください。

ランダムピッキングへの応用

三次元計測技術の応用として現在最も有力視されているのは「ランダムピッキング」への適用です。

バラ積みされた製品や部品を三次元的に認識して、一個一個の製品の位置/姿勢を認識して、ロボットで最適な姿勢で取り出すことを目的としていて、産業界で広く使うことのできる技術ですが、「実用化はこれから!!」という状況です。

YOODSではCADデータと三次元計測結果のマッチングによりバラ積みされた製品の認識技術を開発していて、今後その実展開を目指しています

FA分野の事業者様には、ランダムピッキングへの応用が可能です。

映像紹介

3Dスキャナの風景です。



3Dスキャナで「手」を撮影した際の映像です。



今後、義足開発や等身大の立体写真などへ応用も進めています。

リクープシミュレーション

このシミュレーションは営業者の提出した事業計画に基づくシミュレーションです。
売上金額が事業計画を下回る場合、元本の欠損が生じる場合がありますのでご注意下さい。



単位(円) 第1期 第2期 第3期 第4期 第5期 第6期
当期売上金額 0 7,500,000 14,000,000 40,000,000 65,000,000 85,000,000
売上金額累計 0 7,500,000 21,500,000 61,500,000 126,500,000 211,500,000
一口当たりの分配金 0 900 1,680 4,800 4,347 3,400
一口当たりの分配金累計 0 900 2,580 7,380 11,727 15,127
償還率 0.0% 9.0% 25.8% 73.8% 117.3% 151.3%




山口ソーシャルファイナンスの担当者からのコメント


事業計画上の償還率150%を超えるファンドです!
資産運用をお考えの方におススメです。


本事業で開発される技術は、とても希少性の高いもので
1.オリジナルの位相シフト計測ソフトウェア
2.オリジナルのFA用パターンプロジェクタ
3.オリジナルのカメラモジュール
4.3Dプリンタによる筐体設計技術
以上を保有しているYOODSだからこそできる技術です。

世界基準の立体写真を山口県から発信していきましょう!

投資金額別特典紹介

2口以上
投資した方への特典
YOODS オリジナルエコバック 1個

YOODS オリジナルエコバックをプレゼント!
*商品イメージは実物と異なる場合があります。
250口以上
投資した方への特典
YOODS FA用プロジェクタ 1台

FA用プロジェクタをプレゼント!
代理店様やお取引をお考えの法人様向け特典です。
営業ツールとしてもご活用頂けます。
499口以上
投資した方への特典
YOODS 一体型三次元計測装置 1台

本事業の開発製品をプレゼント!
法人様向けの特典です。
*開発中の為、画像は完成イメージです。

【 ご注意事項 】

ご投資にあたっては、下記書面をよくお読みください。

ファンド概要

ファンド名 立体写真普及ファンド
営業者名 株式会社YOODS
取扱者 山口ソーシャルファイナンス株式会社
出資金募集最大総額 10,000,000円
出資金募集最低成立金額 8,000,000円
出資金申込単位 10,000円
取扱手数料 540円
申込上限口数 499口
募集最大口数 1,000口
募集最低成立口数 800口
募集受付開始日 2015年08月21日
募集受付終了日 2016年02月28日
会計期間開始日 2016年3月1日
会計期間終了日 2021年6月30日
無分配期間 2016年3月1日~2016 年6月30日
契約期間 2016年3月1日~2021年6月30日
分配比率 (1)無分配期間
累計売上金額(税抜)×0.0%÷1,000口×1口

(2)リクープ前(累計売上金額83,333,334円までの部分)
累計売上金額(税抜)×12.0%÷1,000口×1口

(3)リクープ後(累計売上金額83,333,334円を超過する部分)
(累計売上金額(税抜)-83,333,334円)×4.0%÷1,000口×1口
予想リクープ累計売上額 83,333,334円
予想リクープ月額売上額 1,388,889円
営業者の報酬 本匿名組合事業利益(※1)-匿名組合員の利益(※2)-取扱者の報酬
(※1)売上金額‐事業費用
(※2)匿名組合員への分配金額
決算期 第1回決算日 2016年6月30日*無分配期間
第2回決算日 2017年6月30日
第3回決算日 2018年6月30日
第4回決算日 2019年6月30日
第5回決算日 2020年6月30日
第6回決算日 2021年6月30日
1.有価証券の発行者の商号、名称又は氏名及び住所
株式会社YOODS ( 山口県山口市小郡御幸町4番地9 山陽ビル小郡3F)

2.本匿名組合契約組成に関する審査
当社では、本匿名組合契約の組成に関し営業者の財務状況、事業計画の内容及び資金使途その他電子申込型電子募集取扱業務等の対象とすることの適否の判断に資する事項に関し、当社・株主・有識者により構成する投融資委員会にて適切な審査(募集金額が営業者の事業計画に照らして適当なものであることを確認することを含む。)を行い、本匿名組合契約の募集取扱を行うことを妥当と判断しました。
ただし、出資対象事業の事業計画の実現を保証するものでありません。

3.出資金及び取扱手数料の払い込み及び払い戻し
本匿名組合契約に関する出資金及び取扱手数料は、匿名組合員になろうとする者が開設した投資家口座の残高(投資可能額)から払い込まれます。
また、本匿名組合契約が募集期間終了日までに最低成立口数に達しなかった場合、会計期間開始日までに契約解除の申し出を受けたことにより最低成立口数を下回った場合、または会計期間開始前に本匿名組合契約が解除された場合、その他会計期間開始日までに本匿名組合契約が解除された場合は、理由のいかんを問わず出資金及び取扱手数料は投資家口座へ払い戻しされます。

4.契約解除の方法
匿名組合契約の会計期間開始日前又は投資申込後8日(以下、「解約受付期間」といいます。)以内に当社へ書面または電子メール等で解約を申し出た場合であれば、出資金及び取扱手数料は投資家口座へ返還されます。この場合、当該出資金及び取扱手数料に利息は付きません。
なお、解約受付期間経過後は本匿名組合契約を解除することは出来ません。


〒754-0894 山口市佐山3番20号
山口ソーシャルファイナンス株式会社
(WEBサイトからの場合 https://www.kaika-cf.jp/contact/)
※契約解除をされる際は、契約を解除するファンドの契約番号(マイページより確認出来ます。)を必ずご記入下さい。

【 ご注意事項 】

ご投資にあたっては、下記書面をよくお読みください。

投資をした人のみに表示されます。

営業者情報

現在の状況

集まっている金額¥10,000,000
募集目標金額¥10,000,000
申込件数27件
残り日数終了

リスクについての説明

投資情報

一口¥10,540
 うち出資金¥10,000
 うち手数料¥540
運用期間51ヶ月
分配開始予定時期決算日から60日を超えない日*1
運用レポート配信日決算日から90日を超えない日*2
*1
金融機関休業日の場合は翌営業日支払になります。
*2
運用レポート配信日が休業日の場合は翌営業日の配信になります。

投資家特典

2口以上投資した方への特典
申込者10人
YOODS オリジナルエコバック 1個

YOODS オリジナルエコバックをプレゼント!
*商品イメージは実物と異なる場合があります。
250口以上投資した方への特典
申込者0人
YOODS FA用プロジェクタ 1台

FA用プロジェクタをプレゼント!
代理店様やお取引をお考えの法人様向け特典です。
営業ツールとしてもご活用頂けます。
499口以上投資した方への特典
申込者1人
YOODS 一体型三次元計測装置 1台

本事業の開発製品をプレゼント!
法人様向けの特典です。
*開発中の為、画像は完成イメージです。

お問い合わせ

営業者へ質問する

運営会社へ質問する

KAIKA ふるさと納税はこちらから