開花-KAIKA-は日本初の産学金官伝連携クラウドファンディングです。

KAIKA ふるさと納税はこちらから
3D技術搭載 未来型車椅子プロジェクト ファンド
このエントリーをはてなブックマークに追加     
ブログへ埋め込み

このファンドについて


このファンドの予定償還率 137.1%
※分配金は年に1回(6月頃)計5回に分けて支払われます。 5期(2018年~2022年)
この計画によると、一口=10,000円を投資して頂きますと、分配金はトータルで13,714円となります。


■予定分配金


第1期 第2期 第3期 第4期 第5期
当期売上金額(千円) 19,200 28,800 38,400 48,000 57,600
売上金額累計(千円) 19,200 48,000 86,400 134,400 192,000
一口当たりの分配金(円) 1,371 2,057 2,743 3,429 4,114
一口当たりの分配金累計(円) 1,371 3,429 6,171 9,600 13,714
償還率 13.7% 34.3% 61.7% 96.0% 137.1%

※この予定分配金は営業者の提出した事業計画に基づき、算出しております。
売上金額が事業計画を下回る場合、元本の欠損が生じる場合がありますのでご注意下さい。





1人ひとりに合った理想の座位保持装置を全国に届けたい!

3D技術搭載 未来型車椅子プロジェクト ファンド


 本プロジェクトは、高齢者がお使いの車いすや椅子に、常に正しい姿勢を保つための座位保持装置を普及させ、理想の姿勢に近づけることにより、座って過ごすことの多い高齢者のQOL(Quality Of Life=生活の質)の向上を目指すものです。

 現在、車いすを利用されている方の多くは、長時間使用の場合、その負担により身体的痛みや骨盤や姿勢の歪みといった症状が見受けられます。また、褥瘡(床ずれ)などを発症する場合もあります。

 そこでその痛みを緩和するために姿勢の変更やシーティング(車いすの座面にクッション等を入れること)が必要となりますが、重度の障害を持った人の場合、本人の体型に合わせて座面と背面を一体加工した座位保持装置が利用されており、効果は実証されています。

 出来上がりの製品は完全オーダーメイドとなるため、そのコストや納期など、事業化するにあたり、多くの懸念点がありましたが、弊社で開発した3Dスキャン装置および3Dデータ処理システムにより、座位保持装置の製作を効率化し、製作依頼から納品までの納期短縮とコストダウンを実現。
一般高齢者への提供を可能としました。

 具体的なプロジェクト内容としては、キャラバン隊(営業チーム)を編成し、3Dスキャン計測システムを搭載した車にて、福祉施設や病院にお伺いして高齢者の方の座位保持データを3D計測します。
イメージは会社で健康診断を受診する際の胸部検診車に近いものです。

計測したデータは、クラウドシステムを通して、座位保持装置製作会社に送ることでオーダーメイドでの販売に機動性を確保します。

座位保持装置の製作は希望者について行いますが、実際に利用していただくことで周囲の方にもアピールになります。
対象施設に入居されている方はできるだけ一挙に座位計測をしておき、受注のたびに計測に伺うコストを削減することで、事業採算に乗ることが見込まれます。

 今回のプロジェクトに伴い、キャラバン用ワゴン車1台と専用3D計測システム一式、シーティングエンジニアの育成等に掛かる資金700万を、投資型クラウドファンディング「KAIKA」を通じて、皆様に投資という形でお力を頂きたいと思っております。投資された皆様には分配金のリターンの他、特典でのリターンもございます。応援よろしくお願い致します。







■姿勢はもちろん、高齢者のQOLの向上・寝たきりの予防により認知症の進行遅延効果も!

3D技術搭載 未来型車椅子プロジェクト ファンド


■高齢者のQOLの向上
高齢者は、一般的に筋肉の衰えなどにより座位姿勢が崩れてくることが多いです。
座位保持装置を利用し、正しい姿勢に近づけることで体への負担を軽減でき、座って生活する時間を伸ばすことが可能となります。結果として、家族や介助者とのコミュニケーションを円滑にし、食事を自力で行うことが容易になるなど、高齢者のQOLの向上に寄与します。

■認知症状の進行遅延効果
姿勢が悪くなると、体の特定の部位に負担がかかり、結果的に長時間座って生活することが困難になり、寝たきりになるケースが少なくありません。一日のほとんどを寝たきり状態で過ごすようになると、脳の働きが低下し、それが原因となって認知症の進行が速くなることが医学的にも証明されています。
そこで、座位保持装置を活用し、寝たきりを防ぐことは、認知症の進行を遅らせ、高齢者の生活の質の向上に資することになり、ひいては、介護・医療費の圧縮につながると思われます。


■座位保持装置の普及方法
上記のような効果が期待できる座位保持装置を広く普及させるためには、実際に高齢者の方に利用して頂くことが近道です。
そのために地域の病院や介護施設、リハビリセンターなどに出向き、健康診断のように気軽に座位計測および座位保持装置の効果を実感して頂くために本プロジェクトを起案しました。

■実証実験結果報告
弊社は、有限会社であい工房と協力して、座位保持装置を高齢者に使って頂く実証実験を行いました。

・実証実験の概要
 車いすで生活する高齢者はシート等が身体状況に合わなくて姿勢を悪くし、食欲や活動意欲が減衰する例が見られます。
そこで、車いすで生活する障がい者が利用し、効果が実証されている座位保持装置を、高齢者の身体状況にあった形で作成し使用することで、姿勢を改善し意欲向上につながることを検証しました。

・検証内容
 検証参加者を募集し、3名のリハビリテーション担当理学療法士、作業療法士の協力を得て、姿勢シミュレーションから良姿勢を特定し、ひとり1人に合った座位保持装置を作成し、被験者に2週間程度使用してもらい、生活の変化等を記録・評価して頂きました。

・検証結果
 身体に合った座位保持装置を使用することで、長時間座ることで起こる痛みや胃の圧迫感が軽減し、食事が楽しくなったとのアンケート結果が得られました。また、日常のコミュニケーションが多くなり、意欲の改善につながったとの報告もありました。
被験者の方は作成した座位保持装置を引き続き使用したいと要望されており、有効性は確認されたと考えています。











◆新技術を活用した座位保持装置の作成工程


 【手順1】
 キャラバン隊は、高齢者が実際に使用する車いす、又は椅子上で、モールドバックによる採寸、採型を行います。

※モールドバックとは、柔らかなクッションの状態で採型を行い、空気を抜くと固まる特殊なクッションのことです。










 【手順2】
 キャラバン隊は、採型後のモールドバックを専用システムでスキャンし、座位データ(3次元 CADデータ)を作成、クラウドシステムを通して座位保持装置製作会社に送信します。










 【手順3】
 座位保持装置製作会社は、送付された3Dデータを座面・背面それぞれの裏表の4つに分割し、ウレタンをNC切削加工、座位保持装置を製作します。製品の納期は約1~2週間を予定しています。
















■株式会社システムフレンドからの意気込み

3D技術搭載 未来型車椅子プロジェクト ファンド

本プロジェクトの目的は、弊社の技術力を最大限に活用し、この製品を必要とされる方々へ素早くお届けすることにあります。

これまで座位保持装置の作成には、オーダーメイドによる職人作業が必要であったため、コストや納期がかかるという問題を抱えていました。
従来品では、子供など成長が早い方には、納期の間にサイズが合わなくなることや、使用できる期間が限られ、成長に合わせ次の座位保持装置を作成をしなければならないことも良く見かけられていました。

本プロジェクトでは、キャラバン隊を設け、計測したデータをその場でクラウドデータ送受信システムを通じてNC切削加工に移ることができるため、製品の納期は約1~2週間を予定しています。

身体障害を抱える方、高齢者の方から広く普及活動を開始し、将来はデスクワークの多い健常者の方へもご提供していきたいと考えています。
今後、高齢化が進む日本では、認知症とも真摯に向き合うことが必要となり、座位保持装置は、症状の進行遅延効果など、私たちの生活に欠かせないものとなってきます。
システムフレンドは、これからの日本社会に必要となる「ものづくり」を行う会社として、皆さまと共に歩んでいきたいと思います。

山口ソーシャルファイナンスの担当者からのコメント

事業計画上の償還率137.4%のファンドです!
資産運用をお考えの方におススメです。

ソフトウェア開発を手掛けるシステムフレンドは、医療・ヘルスケア部門においても、その高い技術力に由来した商品開発を行っています。
近年では、「スマクロ」といった独居高齢者が家族と会話ができるコミュニケーションツールや「MMV鑑-AKIRA-」といったリハビリテーション効果検証医療機器も開発されています。

健康な生活は姿勢から。
普段は意識していなくても、体の歪みは着実に溜まってゆくものです。
日常生活で必要となるものだからこそ、その事業将来性は多いに見込めることができ、敷いては日本の福祉・医療費の圧縮にも繋がります。

高齢者が身近にいっらしゃる投資家様には是非、注目して頂きたいと思います。

投資金額別特典紹介

1口以上
投資した方への特典
■まいぷれ広島公式キャラクター「牡蠣のたーくん」イヤホンジャックをプレゼント
*キャラクター選択はできません。
*商品イメージは実物と異なる場合があります。
10口以上
投資した方への特典
■座位保持装置×1 プレゼント(赤い部分)
*身体データの計測が必要な為、キャラバン範囲(岡山・広島・山口・福岡)の投資家様に限らさせて頂きます。範囲外の投資家様はお問い合わせ下さい。
*先着10名様限定
100口以上
投資した方への特典
法人様向けの特典です
■キャラバン車への広告ステッカー(中サイズ)
■座位保持装置の15%オフ割引券(MAX50セット) 
400口以上
投資した方への特典
法人様向けの特典です
■キャラバン車への広告ステッカー(大サイズ)
■座位保持装置の20%オフ割引券(MAX200セット)  

【 ご注意事項 】

ご投資にあたっては、下記書面をよくお読みください。

ファンド概要

ファンド名 3D技術搭載 未来型車椅子プロジェクト ファンド
営業者名 株式会社システムフレンド
取扱者 山口ソーシャルファイナンス株式会社
出資金募集最大総額 7,000,000円
出資金募集最低成立金額 5,000,000円
出資金申込単位 10,000円
取扱手数料 540円
申込上限口数 400口
募集最大口数 700口
募集最低成立口数 500口
募集受付開始日 2016年06月01日
募集受付終了日 2016年12月31日
会計期間開始日 2017年4月1日
会計期間終了日 2022年3月31日
無分配期間 該当なし
契約期間 本匿名組合契約成立日~会計期間終了日
分配比率 (1) リクープ前(累計売上金額140,000,000円までの部分)
累計売上金額(税抜)×5%÷700口×1口

(2) リクープ後(累計売上金額140,000,000円を超過する部分)
(累計売上金額(税抜)-140,000,000円)×5%÷700口×1口
予想リクープ累計売上額 140,000,000円
予想リクープ月額売上額 2,333,334円
営業者の報酬 本匿名組合事業利益(※1)-匿名組合員の利益(※2)-取扱者の報酬
(※1)売上金額‐事業費用
(※2)匿名組合員への分配金額
決算期 第1回決算日 2018年 3月31日
第2回決算日 2019年 3月31日
第3回決算日 2020年 3月31日
第4回決算日 2021年 3月31日
第5回決算日 2022年 3月31日
1.有価証券の発行者の商号、名称又は氏名及び住所
株式会社システムフレンド
代表取締役 岡本 敏秀
広島県広島市佐伯区五日市駅前3-3-14


2.本匿名組合契約組成に関する審査
当社では、本匿名組合契約の組成に関し営業者の財務状況、事業計画の内容及び資金使途その他電子申込型電子募集取扱業務等の対象とすることの適否の判断に資する事項に関し、当社・株主・有識者により構成する投融資委員会にて適切な審査(募集金額が営業者の事業計画に照らして適当なものであることを確認することを含む。)を行い、本匿名組合契約の募集取扱を行うことを妥当と判断しました。
ただし、出資対象事業の事業計画の実現を保証するものでありません。

3.出資金及び取扱手数料の払い込み及び払い戻し
本匿名組合契約に関する出資金及び取扱手数料は、匿名組合員になろうとする者が開設した投資家口座の残高(投資可能額)から払い込まれます。
また、本匿名組合契約が募集期間終了日までに最低成立口数に達しなかった場合、会計期間開始日までに契約解除の申し出を受けたことにより最低成立口数を下回った場合、または会計期間開始前に本匿名組合契約が解除された場合、その他会計期間開始日までに本匿名組合契約が解除された場合は、理由のいかんを問わず出資金及び取扱手数料は投資家口座へ払い戻しされます。

4.契約解除の方法
本匿名組合契約の会計期間開始日前までに当社へ書面またはWEBサイトより解約を申し出た場合であれば、出資金及び取扱手数料は投資家口座へ返還されます。この場合、当該出資金及び取扱手数料に利息は付きません。
なお、会計期間開始日以降、本匿名組合契約を解除することは出来ません。

〒754-0894 山口市佐山3番20号
山口ソーシャルファイナンス株式会社
(WEBサイトからの場合 https://www.kaika-cf.jp/contact/)
※契約解除をされる際は、契約を解除するファンドの契約番号(マイページより確認出来ます。)を必ずご記入下さい。

【 ご注意事項 】

ご投資にあたっては、下記書面をよくお読みください。

投資をした人のみに表示されます。

営業者情報

現在の状況

集まっている金額¥350,000
募集目標金額¥7,000,000
申込件数14件
残り日数終了

リスクについての説明

投資情報

一口¥10,540
 うち出資金¥10,000
 うち手数料¥540
運用期間60ヶ月
分配開始予定時期決算日から90日を超えない日*1
運用レポート配信日決算日から60日以内*2
*1
金融機関休業日の場合は翌営業日支払になります。
*2
運用レポート配信日が休業日の場合は翌営業日の配信になります。

投資家特典

1口以上投資した方への特典
申込者10人
■まいぷれ広島公式キャラクター「牡蠣のたーくん」イヤホンジャックをプレゼント
*キャラクター選択はできません。
*商品イメージは実物と異なる場合があります。
10口以上投資した方への特典
申込者1人
■座位保持装置×1 プレゼント(赤い部分)
*身体データの計測が必要な為、キャラバン範囲(岡山・広島・山口・福岡)の投資家様に限らさせて頂きます。範囲外の投資家様はお問い合わせ下さい。
*先着10名様限定
100口以上投資した方への特典
申込者0人
法人様向けの特典です
■キャラバン車への広告ステッカー(中サイズ)
■座位保持装置の15%オフ割引券(MAX50セット) 
400口以上投資した方への特典
申込者0人
法人様向けの特典です
■キャラバン車への広告ステッカー(大サイズ)
■座位保持装置の20%オフ割引券(MAX200セット)  

お問い合わせ

営業者へ質問する

運営会社へ質問する

KAIKA ふるさと納税はこちらから